婚活サイトランキング【料金比較・口コミおすすめ一覧】

料金比較・口コミおすすめ一覧

婚活したいけど、婚活サイトっていっぱいありすぎて、何処の婚活サイトを利用したらいいのかわからない!!なんて悩んでいたりしませんか?

 

仕事などで忙しい方におすすめの自分のペースで活動できる『ネット婚活』やじっくり婚活したい方におすすめのサポート重視『結婚相談所』をご紹介!!

婚活サイトはそれぞれサービスがちょっとずつ異なり、会員の層も違うので、複数の婚活サイトを掛け持ちはしごしたり、ある程度使ってみて満足できないなら乗り換えしてみることもおすすめです。

 

当サイトでご紹介している婚活サイトは口コミでも評判が高い人気のある婚活サイトばかりですので、安心して利用することができますよ。
是非参考にしてみてくださいね。

 

無料の婚活サイトは時間のムダ?!その理由とは!

婚活イメージ1

 

婚活を行うために利用する「婚活サイト」は非常に多くのものがありますが、大きく分けて有料のものと無料のものがあります。

両者は料金をとるか?とらないか?で違いが出てくるのですが、基本的には無料のものはあまりおすすめできません。

その理由は「無料の婚活サイトはサービスがいい加減」っという事ではなく、「登録している人の質」の問題です。

というのも、無料のサイトは軽い気持ちで登録している人が多いのです。

無料ですから、気軽な気持ちで登録はできてしまうはずです。

すると、本気で結婚を考えている人がどれだけ集まっているか?は分かりません。

適当な気持ちで登録している人に対してアプローチをしていっても、本人にその気がないのだから無視されてしまったり、そもそも登録したことを忘れてしまっていて、気付かれなかったりということが出てくると思います。

そんなことがあっては気分も落ち込みますし、時間のムダでしょう。

したがって、本気で婚活サイトを利用していく気であるならば、有料のものを利用して、きちんと登録している人の質を確保できるようにしていきましょう。

お金をかけてまで登録している人が不真面目ということは考えづらいですから、有料のサイトならすでに挙げたような心配はないと思われます。

真剣に結婚に向かって進みたいのであれば、有料の婚活サイトから始めてみましょう。

 

 

婚活中に注意したいメールのマナーとは?!

婚活イメージ2

 

婚活をしていくうえでは、結婚を実現するためにいろいろなマナーを身に付ける必要があります。

例えば、出会いがあった以降はおそらくメールを中心にコミュニケーションをとっていくことが多いと思います。

メールは気軽に打てて、気軽に送信できるものだからこそ、いい加減になりやすい性質のものです。

したがって、メールを打つ前にはきちんと相手のことを考えたメールの文面にしていく必要があるでしょう。

メールは返信がくるまでは相手の反応が分かりません。

したがって、相手を不快にさせるメールを送ってしまった結果、2度と返信が来ないというケースもあると思います。

だからこそ、電話以上に相手に配慮した文面を考えていかないといけないのです。

特に気をつけないといけないのは文面があまりにも短い、または長い、改行していなくて見づらい、または自分の話題だけしか書いていないなど。

相手にとって読みづらかったり、読んでいて面白くなかったりするメールは返信する気持ちを減退させ、一緒にいても楽しくない人と思われてしまいかねません。

だからこそ、とりあえずメールを打ってみて、それをまず見返してみましょう。

そこで相手がそれを読んだ場合には一体どういう気持ちになるのか?といったことを想像してみましょう。

そして、気になるところがあれば、そこを修正してから送信するようにしましょう。

ポイントはメールを打ってすぐに送信しないで、1度確認をしてから送るということです。

メールは気軽に送れてしまうものですが、だからこそ注意をしないといけないコミュニケーションツールなのです。

 

婚活サイトで登録するプロフィール作りの注意点

婚活イメージ3

 

婚活サイトなどに登録をする場合、プロフィールを入力することになります。

このプロフィールは非常に重要です。

ネット上なので、まずはプロフィールを参考にするしかありませんから、どうしても自分をよく見せようとしてしまうものではないでしょうか?

ただ、いくら自分をよく見せようと思っても、嘘ばかり並べるのはよくないでしょう。

よく誇張という表現を使いますが、これもあまりおすすめできません。

自分では誇張だと思っていても相手からしたらそれは嘘だと思われる可能性があるからです。

できるだけ真実に近いプロフィールというものを作っていきたいですね。

そういう意味では嘘が全くダメというわけではないにしろ、基本的には嘘は書かない方が良いと思います。

特に年齢、職業、年収、学歴など、後から確実にバレてしまうものについては絶対に嘘はつかない方が良いでしょう。

一緒に生活をしていけば絶対にバレてしまうものでしょうから、これは絶対に真実を書いてください。

しかし、例えば趣味とかに関しては正直に書かない方が良い場合もあります。

できるだけ正直に書いた方が良いのでしょうけど、正直に書きすぎても誰もアプローチしてこないということもありえますから。

自分の趣味といえるものがあまり一般的に理解されないものだってあると思います。

そういった場合には、趣味までいかなくても、少し興味のあることでイメージ的にも良いものがあれば、それを書くようにした方が良いと思います。

そうやって、一般常識に照らして真実を書くところ、多少偽るところを明確にしてプロフィールを作っていきましょう。

 

印象のいいプロフィール写真を撮るポイントとは?

婚活イメージ4

 

婚活サイトなどを利用して、相手を探す場合にプロフィール欄に写真を貼ることになると思います。

写真は相手にとって、第1印象として非常に重要なものとなりますから、適当に済ましてしまってはいけないでしょう。

したがって、きっちりと良いものを載せていく必要があります。

ただし、美人じゃないといけないとか、格好良くないといけないといったものではなく、それを見る相手にとって魅力的に見えるかどうか?が1つポイントになってくると思います。

顔は確かに重要な要素のうちの1つには違いないかもしれません。

ただ、結婚相手を選ぶにあたって、顔の重要度よりも大切な部分はもっとあるはずです。

したがって、適当にしてもいけませんが、あまりに気合を入れすぎる必要もないと思います。

ただし、この場合には自分の評価よりは他者からの評価を参考にした方が良いと思います。

自分と自分以外では感じ方、印象がやはり違うと思いますから、より自分の魅力を理解できるのは他者になると思うのです。

また、写真を撮影する際にはプロの方に撮ってもらった方が良いと思います。

プロの方はキレイや格好良く見える角度表情の作り方などを熟知していますし、何よりも腕前が違うので多少お金を払ってでもそういった方に任せた方が良いと思います。

婚活では、どういう写真を相手に見せるか?によって、運命も大きく変える可能性もありますから、是非真剣に向き合っていってほしいと思います。

 

婚活サイトの掛け持ちはアリ?

婚活イメージ2

 

婚活サイトはいくつか存在していますが、多くの人はそれらのサイトを掛け持ちしているようです。

実際、掛け持ちをした方が良いのか?という悩みを持っている方は多くいるようで、そのような相談もよく目にすることがあります。

結論からいうと、婚活サイトの掛け持ちは是非した方が良いといえると思います。

掛け持ちをすれば、それだけ単純に出会いの可能性を広げることにつながるからです。

1つの婚活サイトでは見つからないような人が別のどこかのサイトには存在している可能性があるからです。

ただ、複数の婚活サイトを利用するといっても限度がありますから、あまり多く手を出しすぎるのも良くないです。

そこで、複数を選ぶ場合にはどうやって選べば良いのか?となりますが、基本的には口コミサイトなどを利用して良質な会員の人が集まっていると思われるサイトを併用していくようにしましょう。

会員数は多くても、会員の質が担保できないようなところは回避した方が良いかな?と思います。

したがって、まずは登録をする前に自分自身で調べた方が良いでしょうね。

そして、毎日登録した婚活サイトに目を向けるようにしましょう。

メールなどが着ている可能性もありますから。

あまりに多くの婚活サイトに登録をし過ぎると、全てのサイトに目を向けられなくなってしまう恐れがありますから、そういう意味で登録するサイトの数には気をつけよう!ということを言いたかったのです。

限度を持って、婚活サイトを掛け持ちしていきましょう。

前の記事